Back to Top

Sales-Japan@absolute.com

≪無料オンラインセミナー≫
Absolute Software が、サイバーレジリエンスを解説し、事例を紹介するセミナーを実施

最新の脅威対策態勢「サイバーレジリエンス」とは何かを徹底解説し、国内導入事例を紹介

2022年11月22日


Absolute Software株式会社は、2022年12月8日(木)13:30から、組織のIT担当者およびセキュリティ担当者向けに、北米サイバーレジリエンスの最前線を解説するとともに具体的なソリューションを紹介し、さらに日本国内での導入事例を紹介する無料オンラインセミナー「ABSOLUTE DAY JAPAN 2022」を実施します。

サイバー犯罪者はその手法を洗練、高度化しています。それをうけて脅威対策も、「すべての攻撃をシャットアウトする」という防御策から「攻撃を受けた場合でも速やかに復旧し、脅威による損害を最低限に抑制する」という柔軟性の高い防御策へと進化を遂げています。こういった対策は「復活力がある」「耐性がある」を意味する「レジリエンス」という言葉で表現されています。

今回のセミナーでは、北米の脅威対策の最前線においてサイバーレジリエンスを実践しているAbsoluteのサイバーセキュリティエバンジェリストであるDr. Torsten Georgeが、最近のセキュリティ脅威の傾向をお話するとともに、それに対する最新のサイバーレジリエンスについて解説します。次いでAbsoluteが提供するソリューションの詳細をデモを交えて紹介したのち、実際にAbsoluteのソリューションを導入したお客様であるエイチ・シー・ネットワークス株式会社 様と、その導入を支援した丸紅情報システムズ株式会社 様より、Absolute採用に至った経緯や、導入経緯、導入効果などについてお話いただきます。

最近話題となっているサイバーレジリエンスについて改めて理解を深めるとともに、具体的にどのように現場において活用されるのかをご確認いただけるセミナーです。

このセミナーは、一般的なウェブブラウザで視聴いただけます。お申し込みいただいた方に、視聴URLをお送りします。

【開催概要】

・開催日時    : 2022年12月8日(木) 13:30~16:50

・参加費     : 無料

・講演者     : 中山 佳夫様 (エイチ・シー・ネットワークス株式会社)

           井上 雄貴様 (丸紅情報システムズ株式会社)

           Dr. Torsten George (Absolute Software株式会社)

           高松 篤史、成田 孝弘 (Absolute Software株式会社)

・定員      : 100名

・申し込み方法  : 以下URLからお申し込みください

          https://www.absolute.com/landing/absolute-day-japan/

・申し込み締め切り: 2022年12月6日(火) 17:00

※このセッションはビジネス向けに実施するため、個人のお客様、フリーメールでのご参加はお断りすることがございます。その他、競合他社様、同業他社様のご参加はお断りする場合がございます。あらかじめご了承のほどお願いいたします。

【アブソリュート・ソフトウェアについて】

アブソリュート・ソフトウェアは、セキュリティ機能を有効に動作させます。高度なサイバーレジリエンスでミッションクリティカルなパフォーマンスを強化します。サイバーレジリエンスのプラットフォームは 6億台以上のデバイスに組み込まれており、エンドポイントからネットワークへの安全なアクセスを実現して、セキュリティ・コンプライアンスを自動化し、ビジネスの継続を可能とします。アブソリュートは、企業や団体の資産の保護、セキュリティアプリとビジネスアプリの強化、摩擦のない常時オンのユーザーエクスペリエンスを提供し、世界中で約 21,000社のお客様に信頼されています。

詳細については https://www.absolute.com/ja/ をご参照ください。