Back to Top

Sales-Japan@absolute.com

Absolute Software、Aranda Software社・IMTLazarus社とAPaaS提供に合意、新たなISVを発表

Aranda Software社およびIMTLazarus社がアブソリュートのパーシステンステクノロジーを自社のソリューションに導入して販売、サイバー脅威に遭遇したときも自己復活できるセキュリティソリューションを提供

2023年02月06日


自己復活型のインテリジェントなレジリエント・ゼロトラスト・セキュリティ・ソリューションの唯一のプロバイダであるAbsolute Softwareは2023年2月6日、Aranda Software社およびIMTLazarus社と、APaaS(Absolute Application Persistence-as-a-Service)提供についてそれぞれ合意したことを発表しました。Aranda SoftwareおよびIMTLazarusは、APaaSエコシステムパートナーとして、Absoluteのファームウェアに組み込まれたPersistence(R)テクノロジーを活用し、ミッションクリティカルなエンドポイントアプリケーションの監視と自動自己復活を行い、顧客ベース全体で健全性を維持しインストールし、効果的に機能させます。

ArandaとIMTLazarusは、APaaSを通じてAbsoluteのApplication Resilience(TM)機能をソフトウェアパッケージに直接統合し、開発コストと保守コストを抑制しつつアプリケーションの整合性を継続的に維持できるようになりました。また、アプリケーションの健全性とパフォーマンスに関する貴重な洞察を提供する豊富な遠隔測定データにアクセスし、継続的な最適化と改善を行うことができます。

今回の契約締結について、Absolute SoftwareのグローバルアライアンスSVPであるEdward Choiはこう述べています。「Aranda SoftwareとIMTLazarusは、ファームウェアレベルでアプリケーションを自己修復するための機能を実装して、アプリケーションを健全に保ち、意図したとおりに動作することを保証します。今日のハイブリッド組織や教育機関のデバイス環境は、ますます複雑化しており、エンドポイントエージェントは、ユーザーの過失や悪意によって衝突や破損、無効化される危険性が高まっています。当社のAPaaSエコシステムに参加することで、これらのISVは、顧客のソフトウェア投資に対する最大限のリターンを実現し、全体的なセキュリティ体制の強化に貢献することができます。」

Aranda SoftwareのAranda Device Managementは、デスクトップPC、ノートPC、サーバーの一般的な管理および設定タスクを自動化し、管理対象デバイスのリモートメンテナンスアクションを実行する機能によって、組織がIT資産管理を合理化することを可能にします。IMTLazarusのIMTLazarus は、教育用デバイス管理のためのクラウドエコシステムを提供し、教師や家族が生徒のデータとプライバシーを保護し、インターネットやその他の教育用デジタルリソースを適切かつ安全に使用できるようにします。

Aranda Softwareの社長であるAlberto Lederman氏はこう述べています。「当社のお客様は、運用コストを削減し、IT投資の価値を最大化するために、当社の優れた資産管理および自動化機能を信頼しています。APaaSを通じてエンドポイントエージェントを自己復活させる能力によって、エンドポイントデバイスがどこにあっても、シームレスに管理し、セキュリティの確保を実現することができます。」

IMTLazarusのCEOであるDaniel Martinez氏は、次のように述べています。「当社が最も重視しているのは、生徒のプライバシーとデータの保護ですが、APaaSは、それを実現するための適切なソリューションです。Absoluteの削除不能な自己復活機能を当社の教育用アプリケーションに拡張することで、デジタル教室の管理とセキュリティ確保に必要な回復力のあるツールを教師や学校に提供できるようになりました。」

【APaaSについて】

Absolute Persistence-as-a-Service(APaaS)では、自己復活機能とISVのアプリケーションを連携します。Absoluteとの連携により、ISVの顧客ベース全体で製品の一部としてAbsoluteのPersistence(永続性)テクノロジーを開発、テスト、統合することができます。Persistence の導入によって、アプリケーションがアクティブかつ健全であることを保証され、競合他社との差別化を図ることができます。ROIの向上とサポートリクエストの削減により、顧客満足度を向上させることができます。お客様ベース全体におけるアプリケーションの健全性を把握するためのレポートを利用できるようになるため、障害が発生した場合でも根本原因の解析を容易に行え、アプリケーションの継続的な改善に貢献します。

【アブソリュート・ソフトウェアについて】

アブソリュート・ソフトウェアは、セキュリティ機能を有効に動作させます。高度なサイバーレジリエンスでミッションクリティカルなパフォーマンスを強化します。サイバーレジリエンスのプラットフォームは 6億台以上のデバイスに組み込まれており、エンドポイントからネットワークへの安全なアクセスを実現して、セキュリティ・コンプライアンスを自動化し、ビジネスの継続を可能とします。アブソリュートは、企業や団体の資産の保護、セキュリティアプリとビジネスアプリの強化、摩擦のない常時オンのユーザーエクスペリエンスを提供し、世界中で約 21,000社のお客様に信頼されています。

詳細については https://www.absolute.com/ja/ をご参照ください。